MENU

豆腐といった野菜で減量!そうして1週間に1度は好きなものを

 

食いでを感じるみたい調整しながらの減量で痩せた輩のクチコミだ。

 

夫婦で減量

 

30ご時世生きてきて、そのうちの半ばです15ご時世ほどは常に減量を意識してきましたが、相当痩せませんでした。ここでは、わたしがなんとか同じく減量に興味のあった男性と共に8キロ減らしたポイントをお伝え行なう。

 

とても、わたしはお米、パン、麺類、ジャガイモ、お肉、お魚を食べないようにして、その代わり豆腐によるようにしました。豆腐に小麦粉を入れて焼けばハンバーグやステーキのようになるし、揚げればナゲットにできます。豆腐ハンバーグをカレーで煮込んだり、パスタ原点で煮込むといった極めて豪華な品物になります。また、豆腐を炒って味わいを擦り込み、その上に卵をフワリ乗せればオムライス風に豆腐が食べられます。調整次第で豆腐は何にも姿を変えていただける。

 

それ以外には、野菜をやっぱり食するようにしました。野菜たっぷりのスープやお味噌汁を作ったり、サラダや煮物など、とにかく食膳は豆腐という野菜、あとは卵だけになるようにしました。これで糖類が抑えられます。

 

ただし注意しなければならないのは、これでは最初は体重が減りますが、ゆるゆる身体が飢餓状態に向かう可能性があるについて。というのは、補充カロリーがあまりにも酷い結果、最初は体重が減りますがリバウンドしやすくなってしまうのです。そこで私たちは、週間に1度は好きなものを摂る!としていました。それがスナックであれスパム食べ物であれ、週間に1度はボクを甘やかす!と思い好きなものを食べました。あすはもちろん食べた分だけ体重が増えますが、また豆腐という野菜の生活に戻ると、ウエイトもとっくり戻っていきます。また、身体が悪い補充カロリーに慣れて行かない結果、ドカ食いもせずに済みましたし、リバウンドもありませんでした。

 

また、水を断然呑みました。1日に1〜2リットルは飲んだと思います。そこで便秘が解消され、お腹もバッサリ!

 

わたしという男性はこの方法を努め、わたしは8キロ、男性は10キロほど減らしたと思います。後リバウンドはしていません!